Make your own free website on Tripod.com

「在日右翼」という存在

石笛10号「オウム事件特集」(web.archive.org

星野 ……(オウム真理教幹部「村井」刺殺事件について)刺殺犯の徐は、がっしりとした体格で、当日、ラフな恰好にアタッシュケースという不釣り合いな出で立ちで現場付近を九時間半もうろついていた。当時、総本部前で不審者は尋問を受けたはずなのに、なぜか徐はそれも受けなかった。

本誌 そう。当日の徐は、赤いセーターで非常に目立つ人物だった。

星野 まるで、面識のない者同士が待ち合わせるときの『目印』のような感じですね。

川島 当時、TBSが徐裕行を映した映像がありますが、これが非常に奇妙なんです。犯行前から徐を大写ししたり、持っていたアタッシュケースをアップしたりしている。殺人が行われるかどうかは別として、徐が何か行動を起こすという事を前もって知っていたのではないかと疑いたくなる。

本誌 TBSといえばその後、マインド・コントロール映像を挿入したことで大騒ぎになった局ですね。
星野 徐裕行が所属していた右翼団体というのはダミー組織だったと考えられます。

川島 伊勢の水産会社の上にあった組織でして、右翼とは名ばかりの団体でした。

本誌 「神州士衛館」でしたか。名前は立派ですね。

川島 そう。名前が立派過ぎます。なんでも九州の某大団体が名づけたものらしい。しかも伊勢に本拠地を構えた。立派な右翼団体を作るだけの下地を用意している──。ウラがあるのではないかと、ずいぶん探りを入れたんですが、結局わからなかった。

星野 徐は在日ですが、一般的に在日の人は植民地支配の歴史から右翼を嫌っていますよね?

本誌 いや、そうとは言い切れません。右翼愛国運動をやる者のなかに、在日はかなり存在している。在日の方のほうが「天皇陛下万歳」を唱えると言われるほどです(笑)。

川島 徐裕行が北朝鮮の大物スパイに繋がるという説も出たことがあります。

本誌 シン・ガンスという北の超大物スパイに繋がるという説でした。実は未だに本誌はそれが本線だと考えています。

人材コンサルタント業経営 在日コリアンの辛淑玉氏のお話2(web.archive.org

Most of those who appear to be right-wingers,
she says, are just frustrated people feeling the same sense of isolation that minorities such as herself feel.
Many, in fact, are Koreans, she said.

「特務報道機関〜ごんだわらの海〜」訳

「右翼と思われる人たちの大部分はフラストレーションを抱え、マイノリティ(彼女自身もそうだが)が感じているのと同じ孤独感を感じている。実際、その多くがコリアンだ」と彼女は言った。

[右翼の90%は、在日と部落出身者](イギリスBBC)

10年くらい前イギリスのBBCが日本の右翼を取材した事がある。もちろん本国向けの放送だが、それをNHK衛星が放送した。

そのときのBBCの女性リポーターのコメント

「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が国粋主義者とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった」

真の目的=日本の愛国者、天皇信奉者、改憲派の印象を悪くするため。

在日と部落は、愛国者の印象を悪くするために、わざと大音量で怒鳴ったり叫んだりして市民を威圧している。彼らの収入源は主に恐喝。企業や政治家の弱みを握り、それを街宣車に叫ばれたくなければ金をよこせ、機関紙を買えというもの。

右翼のビラと街宣活動を注意して見てみるとおかしなことに気付く。彼らはアメリカ、中国、マスコミの悪口は言うが、韓国、北朝鮮の悪口はまったく言わないのだ。韓国、北朝鮮の犬である野中や河野の悪口も絶対に言わない。教科書干渉のときも、靖国参詣干渉のときも、拉致事件についても、竹島侵略についても無言。絶対に非難しない。何故なら右翼団体の構成員のほとんどが在日や帰化韓国人だからだ。オウムの村井を刺した右翼も徐裕行という在日韓国人だった。

江沢民が来日した時のビラ 「無礼!江沢民!」
竹島侵略した金泳三が来日した時のビラ 「歓迎!金泳三大統領!」
Copyright(C)2002- 「日本専門」情報機関(日本の情報の収集と保存)