Make your own free website on Tripod.com

内部告発−公明党と創価学会の異常性(2)

宗教団体・創価学会政党・公明党を調べていくうちに、誰もが行き着くところは、創価学会・公明党はいったい何なのか?という疑問だろう。そこでインターネット上で、署名活動をしている創価学会員の「創価桜」(HN)さんを追いかけてみたい。

クラスター爆弾廃棄署名

創価学会員の末永和幸さんが主催する「地球市民の平和ねっと」が中心になって、署名活動をしたようである。

クラスター爆弾廃棄要望書

内閣総理大臣 小泉純一郎殿
公明党代表代行 浜四津敏子殿
「日本における非人道兵器クラスター爆弾の全廃の要望」
小渕内閣において非人道兵器の対人地雷を全廃したのと同様な理由でクラスター爆弾の廃棄を要望します。
我々、地球市民の平和ねっとは、 オタワ条約に加盟した我が国は、対人地雷と同様に非戦闘員にその残存裂く礫の二次被害が及ぶクラスター爆弾の日本からの全面廃棄を要望するとともに、今後、憲法9条と自衛隊の専守防衛との整合性に鑑み非人道兵器の自衛隊への購入を禁止することを要望します。
地球市民の平和ねっと軍縮プロジェクトリーダー 伊藤吉彦
氏名   住所  

YOUNG KOMEI SUPPORTERS(http://y-kms.net/) - BBS(創価桜発言ログ

公明党の浜四津議員が、クラスター爆弾廃棄署名の受理を断られたため、クラスター爆弾廃棄署名活動は、超党派の署名活動に切り替わりました。
署名に応じない理由は、地球市民の平和ねっとが、先のイラクへの自衛隊派遣中止要望署名で、派遣ではなく派兵という言葉を使ったことも要因になっているようです。我々は共産党と同列に見なされ、異端扱いなんです。
「これでは共産党と同じですよ、開かれた公党として信用されません。」と進言すると、先方は「共産党さんの方が対応はしっかりしています」と言い切っていました。

<緊急声明>自衛隊のイラクからの即時撤退 要請書

我々創価学会有志で結成した「イラク派兵に反対し平和憲法を守る会」が行った、自衛隊のイラク派遣中止の署名簿( 1847 人)とともに提出した要望書を無視し、テロリスト(注:後にレジスタンスと判明)による日本人一般「民衆」の拘束という、絶対にあってはならない事態が起こったことは、憤慨の極みである。

クラスター爆弾廃棄署名の受理拒否の理由

Copyright(C)2002- 「日本専門」情報機関(日本の情報の収集と保存)