Make your own free website on Tripod.com
創価学会公式ホームページ
SOKANET 栄光・大勝の年
SOKA GAKKAI official website
英語版SOKANET中国語版SOKANET 2003年2月8日(土)
トップページ創価学会紹介平和・文化・教育視点聖教コーナー
政治と宗教

なぜ、創価学会は政治に関わっていくのか――。
 私たちは、単に個人の内面の変革にとどまらず、具体的行動を通じて社会の繁栄に貢献していくことが、信仰の本来の在り方であると考えます。 そして今日、民主主義の時代にあって、主権者たる国民がより賢明になり、政治に対する鋭い批判力、見識をもつことこそ、よりよい社会構築の土壌になるといえるのではないでしょうか。 ここでは、政治にかかわる創価学会の基本姿勢・政教分離原則を紹介します。 


1994(平成6)年11月10日発表

政治についての基本的な考え方 | 今後の選挙における対応について


創価学会会長 秋谷 栄之助 1995(平成7)年1月18日発表

創価学会とは何か | 創価学会の活動とSGI | 創価学会と政治
日本の政治に対する創価学会の基本的態度


創価学会会長 秋谷 栄之助 1995(平成7)年10月20日発表

宗教法人法の歴史的経過・背景 | 今回の見直し論議の問題点
改正案への見解 | 政治に対する関わりについて


桐ケ谷 章 弁護士

「信教の自由」は人権思想の根幹 | 政治活動はすべての国民に保障された権利
今、権力による宗教介入が | “精神の自由”を永遠に