Make your own free website on Tripod.com

日本アニメーションまで "歴史歪曲"

(Yahoo! Korea GoodDay 2003年1月17日)

李鐘元

higher@hot.co.kr

日本人の歴史意識がまた "熱いじゃがいも"がなった.

小泉日本総理が去る 14日靖国神社に奇襲的に参拜した中に日本の一 TVが新年初からロシアを悪魔に比喩したマンガ映画を放送してこれを見た韓国ネチズンがかっとなった.

問題の作品は去る 3日から日本 TVで毎週 1回ずつ放送している <ライム色回り電気談>. 日本エルフ社とソフトガレ支社が製作したこの作品は超能力を持った少女たちが悪魔と争うという <美少女戦士セラムン>類のアニメーションだが話の舞台を 1904年露日戦争にしている.

主人公である五つ少女は普段には平凡な女学生だが戦争が起ると戦艦に乗って隠された超能力を発揮して悪魔の力を借りたロシア軍と戦う.

露日戦争当時日本軍 6万名の犠牲者を出した旅順この頃攻防戦の惨敗もロシア軍特殊部隊が魔術を使ったからだという式の極端的な善し悪し構造で話を構えている.

がアニメーションが放送されよう "エンジョイジャパン" など韓・イルギョリュサイトでは両国ネチズンの間討論が熱い.

<ライム色回り電気談>を動画で鑑賞した韓国ネチズンは "歴史歪曲"と言いながら敏感な反応を見せている.

日本ミリタリズムが起こした血なまぐさい戦争をきれいな日本少女たちと悪魔ロシア軍の対決で歪曲したという指摘だ.

IDが "lock"である韓国のネチズンは "この作品をボイコットしなければならない"と所感を明らかにしたし "abduct"は "戦地に出る少女たちの姿が従軍慰安婦を連想させる"と責めた.

"39"という IDの日本ネチズンも "いくらアニメーションだってもわざわざ論争になるに値する設定を作っておいたらギガ支える"と同調した.

しかし大部分の日本ネチズンは韓国人の敏感な反応を理解することができないという立場だ.

"hoho"というネチズンは "どうしてフィクションにこんなにまで応じるか"と疑問を投げたし "1234"というネチズンは "作品の中に戦う国は日本とロシアなので韓国は構わない"と言った.

I IDが "donbee"である日本ネチズンは "日本でも地方でばかり放送されるこの作品をどんなに韓国人が分かっているか"といぶかしがって問題のアニメーションが日本でもあまり人気がないと貧乏たらしく韓国ネチズンを慰めた.

Copyright(C)2002- 「日本専門」情報機関(日本の情報の収集と保存)