Make your own free website on Tripod.com

統一教会「政党設立」

(中央日報 2003.03.07)

世界平和統一家庭連合(統一教)教祖の文鮮明牧師が主導する政党が、まもなく発足する。

中央選管委関係者は6日「最近、世界平和統一家庭連合の傘下団体である世界平和青年連合会会長の金鳳泰(キム・ボンテ)氏を発起人代表とした天主平和統一家庭党(略称:家庭党)の設立準備委員会が、結成申告を終えた」と発表した。

現在、23の法定地区党設立のため最後の作業を進めている家庭党は、今月10日ごろ、ソウル市のリトルエンジェル会館で、文牧師が参加して創党大会を行い、その後、中央選管委で登録を終えて正式に発足する予定。

家庭党は、創党宣言文草案で「純潔価値観の教育法・制度の改善を通じ、真の家庭を作り上げるため力を尽くす」とし「南北(韓国・北朝鮮)統一に備えた神主義の頭翼思想により、国民思想教育と平和教育を実施する」としている。

Copyright(C)2002- 「日本専門」情報機関(日本の情報の収集と保存)